「自分を愛する体験セッション」

🌹バレンタイン直前企画・   
努力不用!自分を愛することが自然にできる

これまでいろいろなご相談を受けてきましたが、

 恋愛であっても、
 親子関係であっても
何かしら課題が出てくるとしたら
結局は 「自己愛」、
「自分を愛するということ」
実は本当のテーマ
であることが
  
少なくありません…。



「自己肯定感」という言葉は
すっかり浸透しましたし、
ご相談の中で、
「私、自己肯定感が低くって…」

という言葉を聞くことが
いったい何度あったことでしょう。

ご自身の課題には、
「自己肯定感の低さ」が関係あると
お思いの方が多いのです。


やりたいことがあっても
自己肯定感が低いから

自信がない… 
思い切って踏み出せない… 

という感じです。

「自己肯定感が低い」とは、
ストレートに言うと、
「自己否定感」 です。

言い換えれば、
「自分を愛せないということ」、「自己愛」がテーマなのです。

「なぜ、自分を愛すること」は難しいのでしょう?

「自己肯定感」は、高い方が良いとお考えではないですか。
そう考えて、自己肯定感を上げようと
意識する人は少なくありません。
でも、それではうまく行かない人が多いのです。

しかも、当たり前に自分を肯定し愛せている人は

自分を肯定しようと考えません。それが当たり前だから。

だから、自然に自分を肯定し愛せる状態が理想的

このメールの中でも何度かお伝えしましたが
自己肯定感が低いのは、
自己否定をする本当の理由があるからです。

その理由の一つは…

「罪悪感」の存在です。

罪悪感は、自分に罰を与えたい欲求と表裏一体です。

罰を与えたいような自分を
愛することは、なかなか難しい…

しかも、拙著でも書きましたように、あなたに罪悪感があったとしても、
無実の潔白。あなたは悪くないので、その罪悪感は「白い罪悪感」です。

*写真は自然に自分を愛せるイメージです

理不尽に感じますか?

その理不尽さを解消するには
罪悪感が解放される必要があります。

ただし、その罪悪感を認識するには、きちんとした診断が必要です。
 
きちんとした診断とは、
ただ罪悪感があるかどうかではなく、

顕在意識のどんな人間関係で現れるか?
無意識にもあるのか?

さらに罪悪感は、鎖のように禁止令や自己否定感、恐怖などと
つながって、さらに罪悪感の存在をわかりにくくしています。

さらに…

「いつから」その罪悪感は存在するのか。
これはとても大事です。

多くは胎児期です。うんと初期の受胎時の人も多いです。

そこで今回、自分を愛するセッションを
5名様限定で募集します。

「自分を愛すること」体験セッション

あなたが自分を愛することに難しさを感じて
いたなら、自分を愛せなくしている感情を
胎児の頃まで遡り、診断します。
その感情の一つの解放を花の写真で
体験していただきます

もちろんこれは、フラワーフォトセラピストの
診断数が最も多い私だからできるスキルです

こんな方に…
・自信がなくてできない自分を責める方
・親との愛情関係に課題を感じる方
・自分を愛するという感覚がわからない方
・認められたい、受け容れられたい、愛されたいと頑張ってしまう方…など

受けていただくと…
感情の解放により、もやもやしていた心が
変わっていくのを感じてください
自然に努力しないで、自分を愛せるようになっていきます

当日は、
・ご自身が問題だと感じていることを明確にします
・それに基づき、顕在意識、無意識などの
感情の診断をしていきます。
・見つかった感情からご自身がいつのまにか「自分を愛せる」
ようになるための方法をお伝えします。

特典として、解放のための写真(画像)をプレゼント!

先着5名さま
努力不要!自分を愛することが自然にできる
「自分を愛すること」体験セッション

===================
この記事をお読みの方は 19800円→ 5000円

メール講座にご登録いただくと → 3000円

で受けていただけます
===================
メール講座登録後がおすすめ

メール講座 お申込みフォーム 

募集期間  2月2日(金) まで お急ぎください!

    ↓ ↓ ↓
🌸 お申込みフォーム  
*先着5名さまの満席のタイミングで締め切ることがあります

お早めに…

お会いするのを楽しみにしています❣

関連記事

  1. 【年内の認定講座ご案内】

  2. リニューアルサイトをよろしくお願いします

  3. セッションイメージ

    セラピーワーク&講座ガイダンス

  4. 認定講座・ガイダンスのご案内